BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. お風呂の入浴剤は少な目に

お風呂の入浴剤は少な目に

最近は 家風呂が主流となり 銭湯へ行かれる方がめっきり減りましたね
広い浴槽に浸かる事は殆ど無くなり 今では自宅の小さな浴槽に体を浸けますね
その時に 香りや色を楽しまれる為 入浴剤をお風呂の中に入れますね
ついつい多めに
多く入れますと 体に良い …?
疲れが早く取れる…?

それは錯覚かも知れません
入浴剤は 必ず適量を守って下さいね
人の体は 皮膚からも色々な成分を体内に取り込みます
特に水に溶けた 香料や染料も吸収する場合があります

私はお風呂が好きですので 入浴剤もいくつかの種類を置いております
ヒマラヤの塩 トウキ 薬草の湯 京番茶 柚子の粉末 緑茶等 自然の物をお風呂に入れて香りや湯触りを楽しみます
もちろん市販の入浴剤も使いますが直接肌に触れますので やはり自然の素材の物ですと多めに入れましても 体が吸収しても大丈夫感が強いです

何故この様にお話を本日ブログにアップしたかと申しますと私のお友達が 先日 今日は疲れたから 入浴剤をいっぱい入れてゆっくりお風呂に浸かろっと
と言った言葉が耳から消えなかったからです

銭湯の様な広い浴槽でしたら入浴剤は多く入れでも良いですが 狭い家風呂には適量をお勧め致します

Follow me!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事


名前:吉田 九気
出身地:京都市
生年月日:9月生まれ
霊能師・除霊師、四柱推命 鑑定士、医学気功師