BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 私が離婚を決断した時

私が離婚を決断した時

最近 四柱推命鑑定を受けに来られるお客様の中に、離婚をした方が良いか
このまま我慢して暮らしていくか
迷われるお客様が増えておられます
私は お子様がおられる場合や壮年期のお客様には、出来るだけ離婚をされない様にお話をさせて頂いています
ご相談者の中には、私の様に配偶者の
浮気癖が直らず 暴力をうけておられる方もおられました
暴力につきましては、エスカレートする
危険もありますので、続くようであれば、弁護士さんへのご相談をお勧めしています
私の場合、夫は暴力と浮気そして異常なまでの虐待魔でした
でも再婚し、子供も三人いましたので
当時の私は離婚し、一人で子供を育てていく自信はありませんでした
ですから夫の暴力と浮気は我慢をしていました
でもある日を境に、夫は妻の私を格段下に見始め 愛人の話を優位にし出し始めました
この時点で、私達夫婦には愛の欠片も無い事に気づき、私もそんな夫にこれから先も尽くしていく理由もございませんので、愛人に夫をプレゼント致しました
私は、離婚致しましたが
この離婚には浮気と虐待という理由があります
でも理由がない離婚は成立がしにくく
何となく嫌というだけでは難しいかも知れません
離婚をお考えの方は 出来ればお二人が出逢われた頃の事を思い出し
もう一度、愛について考えて頂けたらと思います
やはり一番良いのは今のご家庭なのですよ
勢いで離婚をしてしまったら
後悔しか残りません
生活も苦しくなり、目に見えなかった世間の冷たさを垣間見てしまう事になります
お子様には我慢をさせる事が増え
自分も贅沢が一切出来なくなります
(これは一例です)
今ならまだ間に合います
もう一度だけ考えて下さいね

離婚はいつでも出来ます
でもやり直す事も今 出来るのですよ
ただ 暴力を振るう配偶者につきましては、感情に魔が差し、喧嘩がエスカレートし、事件になるかも知れませんので
離婚を視野に入れて下さい

いいですか
一時の感情で事を起こしてはいけません
必ず信頼のおける方に相談し よく考えて答えを出して下さいね

Follow me!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事